ダークウェブのギャンブルサイトは存在する?!安全?それとも詐欺?

まだ「ダークウェブ」という言葉を聞いたことがない方、ぜひ今日学んでいきましょう。あまり聞こえの良い言葉ではありませんが、たとえこの言葉に違和感を感じたとしても、その場所で見つけられるコンテンツを踏まえれば、完全に正当化できると私たちは考えています。

「ダークウェブ」にアクセスすることが問題である、という先入観を持たれている方、実はそんなことありません。ダークウェブの閲覧は完全に合法ですが、中には違法なコンテンツも多いので注意が必要なだけです。

このようなサイトのメリットは、利用している間は完全に匿名でいられることですが、私達のような全くの素人にとっては、どうやってアクセスすればいいのかわからないというのが現状です。

そもそもなぜ「ダーク」という名前が付けられたのかについて見てみましょう。人々がさまざまなコンテンツを交換するフォーラムはたくさんありますが、それらはしばしば露骨であったり、今日の流行りのスラングでは、NSFW(職場での閲覧は危険)であったりします。

人が人を食べるような映画を見たことがあると思いますが、現実には非常に稀で、事実上存在しないですよね。本物の人を食べる人が、人を食べた経験などを語るフォーラムがありますが、怖いですよね?

残念なことに、ダークウェブでは、動物虐待のシーンをとらえた動画がたくさん見つかります。個人的には、そのようなコンテンツを見ると強い不安に襲われますが、唯一の良い点は、世の中にはどんな人がいるのかを知ることができることです。

また、ダークウェブには、ギャンブルサイトもあります。たしかに、通常のブラウザを利用した場合のように簡単に見つけることはできませんが、少し経験を積んだ方であれば、わずかな時間で目的のサイトにたどり着くことができます。

ダークウェブで使用されているブラウザはTORで、ドメイン名の末尾は.comではなく.onionです。慌ててギャンブルサイトを検索する前に、その大部分が詐欺であることに注意してください。騙される方法はさまざまあり、勝つ見込みのない不正ゲームや賞金未払い、新しく来たプレイヤーのデポジットを、すでに利用中のプレイヤーの支払いに充てるものなど、悪質なサイトがあります。

ダークウェブ上では、支払い決済のクレジットカードのデータを入力して、お金を預けるようなことはありません。ほとんどすべての取引は、「暗号通貨」を介して行われ、おそらくご存知のように、そのような取引は匿名で行われるため、ダークウェブの目的に合致しているといえます。

詐欺ではなく本物のギャンブルサイトに出会った場合、仕組みはすべて通常のサイトと同じですが、唯一の違いは、通常の決済方法ではなく、「暗号通貨」で支払うということです。さて最後に、有益なアドバイスを紹介します。それは、「ダークウェブでのギャンブルは避けるように」です。ギャンブルゲームで遊びたいのであれば、Googleに承認された安全検証済みのサイトでプレイしましょう。通常のサイトでも詐欺は多いのですが、ダークウェブではもっと多いのです。最悪な結果につながる可能性が高いので、特に注意してください。